阿含宗東海本部ってどんなところ?

阿含宗とは、1978年に立宗された鎌倉時代以来の新しい仏教であり、ブッダの教えである阿含経を経典とします。多くの仏教がブッダの死後数百年たってからできた大乗経典を拠り所としているのに対し、阿含宗はブッダの教えをそのまま継承するものとして期待されています。

このような阿含宗には、全国各地に支部がありますが、静岡、愛知、岐阜、三重などの東海地方を統括しているのが、阿含宗東海本部です。阿含宗東海本部は愛知県名古屋市中区松原にあります。地下鉄名城線 東別院駅から徒歩12分、名鉄名古屋本線 山王駅から徒歩約10分のところにあります。

車で来る人にとっては名古屋高速都心環状線の山王JTC、山王橋交差点の東側すぐというところにある便利なところです。そのため、名古屋市近辺の人はもちろんのこと、愛知県内外から多くの信者が集まります。

阿含宗 東海本部
http://tokahonbu.net/

店舗名 
  • 住所
  • アクセス
  • TEL
  • FAX
  • 営業時間
  • 定休日
  • URLhttp://tokahonbu.net/

関連記事

株式会社スエオカ通商

株式会社スエオカ通商は、愛知県名古屋市昭和区に拠点を構える企業です。EC専用のプレミアムブランドであるDIFFLITYを立ち上げており、自動車関連のアイテムをオンラインで販売しています。 同社が扱っ…

[その他業種][その他_法人・企業]0views